;

    チーズ 

等チームは昭和60年に長野県、野尻湖で結成、その翌年私が入会しました。
60年以前は信州フリートと言うチーム名?だったそうです。
私が入会したときは、EAGLEと言うShopがありピーク時には220名ほどのメンバーがいました。
(私はこの時、Shopライダーで板はコブラ、セールはHOTを頂いていました。遠くは九州のレースに参戦出撃していたほどです)懐かしいです!

休日ともなると家族連れのメンバーなどでゲレンデの駐車場なども満車になり、かろうじて停められたとしてもセッティングする場所もない、道具をおろす所もないという混雑振りでした。(ウインドサーフィン絶頂期) 平行して、スノーボードも流行始めて、春、夏、秋 はW/S 冬はS/Bを楽しむという贅沢な生活を皆、送っていました。流行廃りでW/Sも下降線をたどるようになるとチーム員も減少、Shopも無くなり現在は30名そこそこの人数で和気あいあいとウィンド、キャンプ、飲み会等を楽しんでいます!
Shopも絡んでないので気兼ねなく安い所から購入できますし、どんな道具でもセッティングからテクニックまですべてホローできる(歩くWindカタログと呼ばれる人もいれば御前崎ではPROを見ればやる気まんまんでライディングする人?)までフルメンバー???揃っています。

ホームゲレンデの野尻湖は滅多に強風が吹き荒れると言うことはありませんが(山間部のため)空気は旨いし(味がわかるよ)
ほんと、のんびりといろいろなOutドアーを楽しむにはうってつけのゲレンデです。
例を例えるとWINDは(東、南、西、北、風すべてOK)、バス釣り、キャンプ、ウエークボード、水上スキー、
カヌー、そんで水泳?といろいろ楽しめる!ここを拠点に少し移動すれば春は山菜、秋は茸とキャンプしながら取立てを頂く、これ最高の贅沢(毒物には気をつけて)、初夏には野尻湖トライアスロンのスイム部の
スタッフも我々も担当してます。(ボランティアだけど楽しいよ、前夜は皆で勿論、キャンプ)盛り上がってます。陸プレーニング状態。

一年を通し日本中風を求めWindに明け暮れるのもいれば毎週家族サービスも含め野尻湖に出撃する者(キャンプの達人)まで
これまたフルメンバー揃い!


初心者は勿論、スラローマーからウエイバーまで、 メンバー募集中・・・ 
仲間がいるともっと熱く成れますよ!

                                                                                                          

   2002年第1回BEAR CUP

       2003年第2回BEAR CUP

   2004年第3回BEAR CUP

      2004年無料体験スクール&試乗会報告

     長野校スクール                 

アロハ 

ホームゲレンデ

長野県 野尻湖

その他よく行くゲレンデ

木崎湖:日本海各所:太平洋各所

メンバーの特色

皆チョット変かな?          

     どこにでもメンバー出没しますのでヨロシク!

野尻湖の昔話

クリック

野尻湖のゲレンデ案内

クリック

木崎湖のゲレンデ案内

クリック